結婚相談所の費用は高いというイメージがありますが、実際に入会してから結婚するまでどれくらいのお金が掛かるのでしょうか?

気になる!結婚相談所の費用はどれくらい?

結婚相談所の費用はどれくらい?

結婚する女性

いざ婚活となったときに、最も頼れる存在といっても過言ではないのが結婚相談所です。

しかし、結婚相談所というととても高額な費用がかかるというイメージがあるのではないでしょうか。

そんな気になる「結婚相談所の費用はどれくらい?」という疑問について検証したいと思います。


結婚相談所のサービスを受けるにあたって費用が発生するタイミングというのはいくつかあります。

まずは入会時に入会金やデータの登録料、プロフィール用の写真撮影代金などがかかります。

そして入会して活動を始めると、毎月の月会費が退会するまでかかるというところが多くなっています。

そして、活動の中でお見合いをするときに1回ごとに費用が必要な場合もあります。

お見合いとは別に結婚相談所が主催するパーティーやイベントに参加する際の参加費もあります。

めでたくパートナーが見つかり結婚という運びになった際には、成功報酬ということでいわゆる成婚料が発生する相談所も多いです。

これらはそれぞれの結婚相談所によってすべてのタイミングで費用が発生するわけではありません。

お見合いやパーティーの費用は月会費に含まれているというような場合もあるので入会時によく確認しましょう。


これらの費用を総合すると、相場としては入会から成婚、もしくは退会までにかかるのは40万円前後と言われています。

内訳としては入会時に10真年、月会費に1万円、1回のお見合いで5000円、パーティーの参加費が1万円、成婚料が20万円ほどが目安となります。

また、男性の場合にはこうした相談所に支払う費用とは別に、お見合いの際のお茶代や成婚に至るまでのデート代の負担もあります。

特に決まりがあるわけではありませんがお見合い時のお茶代については男性が支払うのがマナーとされていますので注意が必要です。

 

結婚相談所の料金比較をする時のポイント

結婚相談所は、婚活をする場として非常に効果的です。

入会後は結婚相談所に居るカウンセラーが効果的な婚活に向けたアドバイスをしてくれます。

何よりも「自動的に候補者を紹介してもらうことが出来る」というメリットがあります。

尤も、基本的には登録していれば紹介を受ける機会はありますが、誰もが確実にそうであると言う訳ではありませんので注意が必要です。


とは言え、出会いのチャンスが無い・少ないと感じている人にとって非常に有効な手段であることは間違いありません。

結婚をするために利用すること自体はメリットが大きいと思って良いでしょう。


ただし、結婚相談所を利用する為にはコストがかかります。

入会金や会費は利用中常にかかってくるコストですし、仮に素敵なパートナーで出会えた場合には成婚料も発生します。

多くの場合、入会金などのコストを安く抑えて利用者を増やし、結果が出た時には比較的高めの「報酬」を得るような料金設定になっています。

ですが、中には逆の設定を採用しているところもあるので、料金比較は簡単ではありません。


目の前のコストだけを比較すれば後になって後悔してしまうことも増えるので、必ず「最終的なコスト(予想)」を元に比較していくことが大切です。

と言っても、利用期間によって大きな差が出てしまう訳ですから、「特定期間の利用に限定」して料金比較をしていくと良いでしょう。

共通した期間で結果に繋がった場合を想定してみましょう。

その間のコストを比較して利用先を決めると同時に、活動が長期間に及んだ場合にどの程度の違いが出てくるのかも期間を仮定して試算していきましょう。

 

【初期費用が安いのは?】結婚相談所のコスト比較

夫婦

結婚相談所を利用する為には、入会金や会費・成婚料と言った様々なコストが必要です。

「それぞれのコストがどの程度かかるのか」は結婚相談所によって違います。

全ての項目が高い・安いという違いがあるとは限らず、いずれかの項目が高い・安いと言った特徴的な料金設定になっているものもあります。

では、「初期費用が安いのは?」と考えてみると、入会金と会費(月・年)の設定が安いものほど初期費用は少なく済む可能性があります。

当然そういった料金設定のところはお得な利用が出来るだろうと考えやすいのですが、実はそう簡単なものではないことに注意が必要です。


例えば、初期費用は抑えられるものの「成婚料が高い」場合は最終的なコストが逆に高くなってしまう可能性もあります。

一例を挙げると、「入会金10万円、会費1万円、成婚料30万円」の場合と「入会金30万円、会費1万円、成婚料10万円」万円の場合とでは、パッと見のコストは同じですが最終的にかかる金額は違います。


コストを意識して結婚相談所を比較するのであれば、初期費用・ランニングコスト・総費用など様々な視点でコストを比較し、「自分が利用する時の状況で最もメリットのあるもの」を選ぶようにしましょう。

また、特徴的なサービスでは「入会金と成婚料はほとんどかからないが会費が高額になる」というものもあります。

このような料金設定は、利用期間次第で負担が大きく変わってくるので注意しましょう。